DXLIVEのチャットレディ求人

ライブチャットレディの業務内容とは

チャットレディの仕事を一言で現わせば、「ネットキャバ嬢」です。

 

  • 「インターネット」を使うこと
  • 「面と向かって」ではないこと

 

こういった点から、特殊な・難しい仕事であると考えてしまう女性は多いようですが
今の時代、全く珍しいものではない「実はとりあえず登録している女性が多い」の1つです。

 

何らかのチャットサイトに登録している女性は、意外と多いです。

 

好きな時に取り組める”割のいい美味しいバイト”

 

確かに、ひと昔前は”怪しい”や”危ない”という印象があったことも事実ですが
それは”知らない人”が多かったこと、そによって利用者が少なかったことも理由です。

 

現在ではインターネットやスマホの普及によって、利用者も働く女性も急激に増えており
より「身近な娯楽」へと近づいてきており、「危険な会社」は非常に少なくなりました。

 

特に「DXLIVE」は有名なサイトであり、ルールさえ守れば大丈夫です。

 

お客さんが目の前にいないことから、「おさわり」といったこともなく
考え方によっては、接客業のデメリットだけを排除した仕事でもあります。

 

そして、美味しいところ(時給がいい)だけ残っています。

 

また、上記した

  1. インターネット(どこでもできる)
  2. 対面ではない(物理的なリスクがない)

 

という要素は同時に”メリット”でもあり、その点に魅力を感じて働く女性も多いです。

 

チャットレディの仕事は、まずライブチャットサイトに登録した後に・・・

  1. ログイン(待機)した後に
  2. アクセス(指名)してきたお客さんと
  3. おしゃべりをする

 

という、一連の作業の繰り返しです。

 

最初はほとんどが「初めての人」になりますが、徐々に「リピーター」といった方にも出会うことになります。

 

  • 1人1人違う人との初めての会話
  • 常連さんとの共通した会話

 

それぞれに対応する必要がありますが、それぞれの楽しみもあります。

 

ちなみに、チャットレディはリピーターをつかむことで一気に稼ぎやすくなります。

 

最初はとりあえず、リピーターを1人作ることを目標にしましょう。

 

チャットレディの仕事で最初からたくさん稼ぐためのコツ

 

これだけ聞けば非常に”簡単”な仕事ですが、チャットレディの仕事は立派な「接客業」であり
お客さんを楽しませること、会話している時間の「価値」を提供する必要があります。

 

その点において、

  • キャバクラ
  • スナック

 

といった仕事と、非常に似ている仕事と言えます。

 

プレッシャーに感じるかもしれませんが、チャットレディの仕事をしている女子には
「人と会うのが苦手」という女性も珍しくはありません。

 

「キャバクラでは働く自信がないけど・・・」という女性のための仕事でもあります。

 

そして実は、相手(客さん)もシャイな方が多いことが特徴です。

 

”実際に目の前にいるわけではない”ということを魅力に感じ、
「キャバクラとかは苦手だけど・・・」という男性が、利用しているのです。

 

「DXLIVE」に関しては、アダルト的な要素を求められることが多いです。

 

しかしながら、他の国内サイトに関しても”結局は要求される”ということも多く
ある程度割り切れるのであれば、最初から「DXLIVE」を選ぶ方が得です。

 

”どうせなら”圧倒的に報酬が高い方が、絶対にいいはずです。

 

頑張った分だけ稼げる仕事

 

ライブチャットの仕事は、「完全歩合制」です。

 

「待機保証」といったものがあるサイトも多いですが、基本的には「働いた分」です。

 

その点は、メリットとする人とデメリットに思う女性に分かれると思いますが
”頑張った分だけ稼げる”というのは、夢のある仕事だと思います。

 

チャットの内容はチャットレディそれぞれであり、自分で決めることができます。

 

場合によっては、”だべる”だけで稼げてしまうこともあります。

 

そうなれば、「超楽で稼げる仕事」になるはずです。

 

チャットレディの収入についてもっと詳しく

 

「積極業につきもののリスク」が少ないことがメリット

 

チャットレディの仕事には、物理的なリスクはありません。

 

  • 過剰なおさわり
  • つきまとい

 

キャバクラ等において典型的な”嫌な思い”というのは、することはありません。

 

リスクが少ない割には、稼ぎやすい仕事であることが大きな魅力と言えます。

 

チャットレディの仕事のリスクについてもっと詳しく

page top